時事問題

韓国ホワイト国除外閣議決定

韓国ホワイト国除外閣議決定

本日韓国をホワイト国から除外する事が閣議決定したようです。当然と言えば当然です。この決定が施行されると、中国などと同様の扱いとなります。先月からの3品目に加え、軍事転用可能な工業機械や炭素素材などの輸出も厳格化されるようです。本来であれば、北朝鮮同様に輸出禁止にしないといけない国なのにこんなの甘すぎるという意見もあるかと思います。まだ油断はできませんが、28日まで活動を続けていきます。

「ホワイト国」の名称も無くなる。

ホワイト国という名称も無くなるようです。現在のホワイト国(韓国以外)は「グループA」となり、それ以外は「グループB・C・D」となるようです。韓国はグループBに入ることが決まっています。

優遇処置を外しただけなのに韓国が大激怒!そして、韓国の通貨と株が急落

「ホワイト国」は輸出管理における特別な優遇処置であって、韓国のような反日国家がこのような処遇を受けること自体がおかしな話ですよね。なのに、緊急の記者会見まで開きました。その上在韓の大使まで呼びつけて大激怒です。

さらに、まだホワイト国外しは施行されたわけではないのに韓国の通貨ウォンが急落しているようです。日本では円が急落したり急上昇したりするなんて事は起きていないのに不思議ですね。

株価も急落

日本ではこんなことは起きていないのに、びっくりしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。