時事問題

韓国ホワイト国除外今週中にも閣議決定

韓国ホワイト国除外今週中にも閣議決定

今週の金曜日8月2日にも韓国をホワイト国から除外する政令改正が行われる見通しとなりました。施行されて正式に除外されるのは8月下旬になりそうです。もちろん、そんなに簡単にいくだろうか?という不安もあります。反日国家韓国とのやり取りが減るという事は国内の反日や反社会勢力にとっては死活問題なのです。現に一部の政党はこれに反対しています。何だかんだと言っても日韓の政治的な結びつきは強い部分があるのでこれを解消するにはもう少し時間がかかりそうです。

もちろんですが、韓国では日本との関係が悪化して何らか私生活に影響がでているようですが、こちら日本側は全くと言っていいほどありません。これだけ一方的に企業が韓国に対して商売していたという証拠でもあるかもしれません。通常、両国間の悪化は両国にとって損が出るものですが、日韓関係では例外のようです。

※ホワイト国に許されている品目は1000以上にもなりますが、韓国の依存度は90%ともいわれています。もちろんホワイト国時より輸出に係る手続きは複雑になりますが、出来ない訳ではないです。ただしホワイト国時と違い「輸出許可を出さない」という事もかなりの頻度で起きてくるので、韓国にとっては死活問題になってくるかもしれませんね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。