メディア

韓国大使館職員が暴行事件をおこす

韓国大使館職員が暴行事件をおこす

先月、東京・渋谷の路上で韓国大使館の男性事務職員が通行人の男性を殴ったのして、警視庁渋谷署に暴行容疑で現行犯逮捕されていたことがおとといに分かったようです。大使館職員であるためにウイーン条約に基づき釈放されたようです。

その後、任意捜査にこの韓国大使館職員を書類送検したとの事でした。

本来、大使館の職員などが暴行事件などを起こすと、国家間のトラブルに発展する事も多いですね。日本は甘いのでそのような事になりませんが、アメリカのような国だとタダでは済まない事も多いです。

報道しない自由

それと、マスコミがごく一部を除きほとんど報道しないのはなぜでしょうか?米軍兵士の暴行事件などは盛んに報道するのに、韓国大使館の職員がおこした暴行事件は報道しないのか?これこそ報道しないじゆうですね。本当にご都合主義のマスコミです。

ケント・ギルバート氏の第2弾です。マスコミの反日について解説します。どちらかというとマスコミを批判しています。これを読めばそのマスコミ報道のメカニズムが分かります。

blankblank

マスコミはなぜここまで反日なのか (日本語)

アンケートを取ったところ

韓国大使館職員が暴行事件を起こしたことを知らない人が過半数を占めています。こんな大事な事なのになぜマスコミは報道しないのでしょうか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。