発達障害

発達障害当事者交流はすすめない【3つの理由】

発達障害当事者交流はすすめない

こんなこと言うのも難ですが、発達障害者交流に参加するのは控えた方が良いです。なぜなら

1 共通するものがない

2 面白くない

3 お金と時間がもったいない

だからです。

● 詳しくはこれから解説します。

私の経験上、発達障害の当事者同士で楽しかったことはあまりありません。他者理解が乏しい発達障害者と一緒にいても楽しくないと感じる事も多かったです。当然、他者理解が乏しいもの同士が一緒になったとしても大してメリットはありませんよね。

もちろん、他の障害の方と一緒で楽しかったことはあります。もし、障害者の集まりに参加したいなら、他の障害の人がいるところにすることをおすすめします。

・ リンクビー blank※首都圏なら駅近くなので通いやすい

・ Cocorport blank※コミュニケーション研修あり

・ ココナラ blank※発達障害に関する仕事を依頼しよう

1.共通するものがない

発達障害の症状は人によって様々です。

場合によっては真逆であることもあります

聴覚過敏な人物と音が全く気にならない人物が一緒に過ごすという事には少し無理があります。些細な音でも敏感に感じ取る人物は、音がない環境を好む傾向があります。逆に音が全くと言うほど気にならない人の中には静かすぎると不安に思う人もいます。

このような真逆体質の人間が「発達障害」と言うだけで一緒になるとどうなるでしょうか?間違えなく上手く行きませんよね。

私自身も自分の全く正反対の人物と、出会ったことがあります。万が一本音を話すようなことになると、衝突になるだけなので最低限の会話しかしませんでした。

このようなことから

同じ発達障害者だから分かってくれるという認識は捨てましょう。

【経験談】発達障害支援/正反対体質の当事者が隣同士になるまず初めに言っておきますが、発達障害には聴覚過敏な当事者もいれば、音が全く気にならないという人物もいます。 正反対の人間同士が同じ「発達障害」という名前の元で、共同生活を強いられる事もよくあります。...

2.対話が面白くない

当事者の私が言うのも難ですが、発達障害者の会話などは一方的で面白くないです。

話も偏っているし、興味のない事や好きでもない事をべらべら言われても楽しくないですよね。

中には、反社会的な発言をする人物もいるので、会話をするべきなのか?という事すら考えざる負えません。

●ここで詳しく解説しています。

【生きていくためには必須】話す力をつける事について近頃、話す力に関する自己啓発書が多く売れています。今日はこの「話す力」について述べていきます。...

3.お金と時間がもったいない

正直、お金と時間がもったいないと思います。

実際に参加費だけで1000円もする場合もあります。それもただ公演を聞くだけというのでした。内容も面白くなく途中で切り上げて帰りました。

正直、他の当事者との交流をするくらいなら、健常者と交流した方が良いと思います。その方が刺激になるし、こちらの事を気遣える人もいるからです。

自分が好きな事をただやるだけなら、一人でするか、お金を支払って教えてもらえばいいです。時間は有限です。

同じ時間を過ごすなら、楽しい事や為になることに使った方が良いと思います。

人間関係を築く上で、「どのような人と関わるか」という部分は最も重要になってくるところだと思います。

障害がある無しに関わらず、「人間のレベル論」で自分や他人を評価していくと良いかもしれません。

「人間のレベル論」とは、スキルや収入ではなく、その人がそのように周りと接しているかという事で考える物です。

blankblank

幸福のための人間のレベル論 ―「気づいた」人から幸せになれる!

副業するならこれ

※ 副業をするのなら無料で簡単な「A8.net」がおすすめです。

種類も豊富で初心者でもやり易いからです。私自身も月に幾らか稼いでいます。IT素人の私ですらできる副業です。報酬を受け取る際に手数料がかかります。しかし、他のアフェリエイトより報酬が高い為、気になることはありません。

人 気 » A8.netはこちら
 

国境近くのおいしい食材

※ 世界にも例のない大自然と食の宝庫石垣島

本州で石垣島の特産品を扱っているところは少ないです。そこでやえやまファームがおすすめです。扱っている商品も多い上に有機栽培など農家との関係も構築されていて、安心できるからです。

人 気 » やえやまファームはこちら
 

※ 海も陸も逸品だらけの北海道

北海道の食材で「何を買ったら良いか分からない」という人は、下記サイトを一度閲覧してみて下さい。本州では手に入らない貴重な食材が沢山あります。

人 気 » 北海道網走水産はこちら
blank