韓国問題

今日より対韓規制始まる。

今日、7月4日より韓国への輸出規制(いわゆる)が始まります。半導体に関する3品目だけですのでそれほど効果は大きくないと思いますが、やらないよりはやった方がいいでしょうね。さて、今後注目すべきは来月に1日に韓国が経済産業省の指定する「ホワイト国」から外れます。そもそもなんで韓国がホワイト国なのか?理解できませんね。(ホワイト国について参照)一方で我々日本国民一人一人の生活はどうなるか?という事も大切になってきますが、私は良くなると思っています。対韓外交自体が一部の日本企業にしか利益をもたらさないもので、多くの日本人にはメリットがありません。それどころか世界各地で日本に対して嫌がらせをするため、海外旅行もし難くなります。それと、慰安婦強制連行説のようなねつ造された出来事に巨額の税金投入まで必要になりました。それらがなくなっていくわけですから。

人間関係でもそうですが、韓国のような「やり難い相手」とどのように距離をとるかが人生を成功させるための重点項目になってくるのではないでしょうか?

 

下記サイトの通り、実際に「輸出規制」といえるようなものではないようです。甘すぎるという事なのかもしれません。

誤解だらけの「韓国に対する輸出規制発動」
https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00133/00013/?n_cid=nbponb_twbn



 
アンケートにご協力ください
 


 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。