時事問題

ユニクロ社長、日本は30年間進歩していない

ユニクロ社長、日本は30年間進歩していない

ユニクロの社長が「このままでは日本は滅びる。この30年間全く進歩してない」とコメントして物議を醸しているようです。 私としてはこの社長の意見に賛成です。この活動をしていると、我が国の外交能力には全く進歩が見られない事がよく分かります。まず、中国や韓国や北朝鮮との外交では、30年前とほとんど進歩がない事を見ると、彼の言っていることは当てはまるのではないでしょうか?ここ30年は第2次世界大戦の処理などで、それらの国々とは大きく揉めましたよね。未だに靖国イチャモンがあり、謝罪や賠償を要求し続けている状況ですから、全く進歩していないと言われても仕方がありません。確かに30年の間に日本の技術力や経済力は上がったかもしれません。 しかしこれからの時代それだけでは厳しいと考えています。技術力があっても結構簡単にコピーされます。いくら経済力があってもグローバル化の時代ですので、外交状況によっては直ぐにダメになります。(例、今の韓国)

そう考えるとユニクロの社長の言う事は一理あります。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。