その他

【必見】無駄を減らす事の大切さ

【必見】無駄を減らす事の大切さ

みなさんも「あれもこれもと手を出して損する人」を見たことがあるのではないでしょうか?複数の仕事を引き受けて、どれも中途半端で終わってしまう人がまず思い浮かびますよね。それから、仕事とは関係ないギャンブルや異性関係の事にお金や時間を使ってしまう人も上記に該当するのではないでしょうか?

逆に成功している人の多くは、重要な事だけに絞り成果を出しているように思えます。無駄な事をしないから重要な所に力を注げる訳ですね。

下記の本を読むといいと思います。

この本はかなりおすすめです。今やっていることが必要な事なのかどうかを考えるようになりました。内容だけでなく文章も分かりやすくなっています。ビジネスの専門知識がなくても読める本なので、ビジネス初心者にもおすすめです。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

2014年の『NYタイムズ』『WSJ』ビジネスベストセラー、日本上陸!
2015年「ビジネス書大賞」書店賞 受賞!
さあ、あなたも今すぐ
99%の無駄を捨てて
1%に集中しよう!

ダニエル・ピンク(『モチベーション3.0』著者)
クリス・ギレボー(『1万円起業』著者)
アダム・グラント(『GIVE & TAKE』著者)
他が絶賛する全米ベストセラー、待望の翻訳!

Apple、Google、Facebook、Twitterのアドバイザーを務める著者の
99%の無駄を捨て1%に集中する方法とは!?

仕事でもプライぺートでもする事を少なくて、重要な所だけに集中しよう。

日本の周辺国外交失敗も手を出しすぎにある。

日本が中韓やロシアと領土問題や歴史問題などで敗北しているのもこの「手を出しすぎ」にあると思います。

特に韓国とは明らかに無理である注文に対して、対応しすぎるという事が最大の原因ですね。韓国は歴史問題や領土問題で次から次へと無理な条件を言ってきますが、その都度日本は丁寧に対応しています。結果、外務省や法務省の職員はもちろんの事、国民まで疲れてしまいました。

結果、韓国のペースになってしまいます。

個人でも外交でも、必要のない物は「断る」という事をしないと破綻してしまいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。