時事問題

日韓の醜い争いは続く

日韓の醜い争いは続く

日韓の醜い言い争いが続いていますね。それだけではなく愛知のアート展に慰安婦像や昭和天皇を冒涜する作品が登場した件では、愛知県知事と大阪府知事の言い争いにまで発展しました。つまり、韓国に関する事で、国内でも言い争いになってしまった訳です。韓国や北朝鮮の事になると、何らかの争いになることは当たり前だと思うようになりました。

日韓関係悪化も平穏な日々

政治分野では醜い争いが続いていますが、私生活には影響はないですね。株価にもそれほど影響はなく平穏な日々を送っています。それに対して、韓国では不買運動やホワイト国外し反対などと騒ぎになっていますね。その上株価も急落しているようです。

本当に日韓関係は一方的な関り方だったんだなと思います。本来の外交関係において一方が損するともう一方も損する事が多いですが、日韓関係は例外ですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。