思想

【コロナの経済影響】「貧困はウイルスより怖い」という声

貧困

アメリカで経済再開要求デモ行われています。それは「貧困はウイルスより怖い」という主張で行われました。

確かに、新型コロナに感染する割合は、国民のうちの僅かなです。さらに死亡する人はその中でもさらに少数です。

その一方で経済やメンタルに与える影響はかつてないほどです。休業などで仕事そのものが無くなる訳です。いくら能力があっても意味がありませんからね。アメリカでデモをやっている人たちの気持ちもよく分かります。

「貧困はウイルスより怖い」という声

確かに新型コロナの感染よりも、社会不安の方が厄介だと思います。歴史上、スペイン風邪や鳥インフルエンザなど細菌やウイルスが流行する事がありました。

それでも、人間に免疫が出来たりワクチンができたりするので、長続きした例はありません。

なぜ?貧富の格差が出来てしまうのでしょうか?それを解消する事は難しいですが、仕組みを理解すると少し変わった見方ができるようになります。そのためにはこの本を読んでみてください。もしかすると貧困から抜け出せるかもしれません。

blankblank

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:

※アマゾンで商品を購入するならプライム会員です。配送日時指定が追加料金なしで何度でも行えます。

Amazon Prime無料体験blank

新型コロナが事件にまで発展

しかし、それに伴う社会不安は事件につながる例もあります。現に新型コロナが原因で収益が減ったことで、生活が成り立たなくなり事件になった例も出てきました。

景気の悪化で、今まで上手くいっていたことが上手くいかなくなるなど、不安ばかり感じている人もいる様です。そこにマスコミのネガティブすぎる報道がさらに拍車をかけていますね。

確かに、新型コロナよりも貧困など社会不安の方がはるかに怖いものだなと感じています。

新型コロナよりも2次的な要素の方が怖い

「人権ガー」「差別ダー」も登場

よくある「人権」「差別」の問題も出ています。医療従事者や感染患者に対する誹謗中傷がどうのこうとの言う問題です。それをマスコミが報道する事により、さらに問題が拡散され問題が拡大しています。

要は新型コロナの感染拡大を恐れ、医療従事者や感染患者に接触する事を極度に避けようとする人。被害妄想的で「何でも差別」と考える人。この2つが対立する構造になってしまうと、さらに問題が複雑化します。

要は朝鮮問題や障害者問題と同じ構造です。こうなってしまうと問題が長期化してしまいます。様々な物事の問題解決がやり難くなり、対立が深まるばかりで何も良い事はありません。

なので、

「人権」や「差別」という言葉は封印して、今は新型コロナの収束の為に全力を尽くしましょう。

ふるさと納税で新型コロナウイルス医療対策支援しよう

ふるさと納税を利用して、日本各地の医療従事者を支援しませんか?今、医療現場は緊迫しています。その上、様々な物資が不足しています。皆様のご協力をお願いします。

副業するならこれ

※ 副業をするのなら無料で簡単な「A8.net」がおすすめです。

種類も豊富で初心者でもやり易いからです。私自身も月に幾らか稼いでいます。IT素人の私ですらできる副業です。報酬を受け取る際に手数料がかかります。しかし、他のアフェリエイトより報酬が高い為、気になることはありません。

人 気 » A8.netはこちら
 

国境近くのおいしい食材

※ 世界にも例のない大自然と食の宝庫石垣島

本州で石垣島の特産品を扱っているところは少ないです。そこでやえやまファームがおすすめです。扱っている商品も多い上に有機栽培など農家との関係も構築されていて、安心できるからです。

人 気 » やえやまファームはこちら
 

※ 海も陸も逸品だらけの北海道

北海道の食材で「何を買ったら良いか分からない」という人は、下記サイトを一度閲覧してみて下さい。本州では手に入らない貴重な食材が沢山あります。

人 気 » 北海道網走水産はこちら
blank