韓国問題

韓国交流中止相次ぐ!

韓国交流中止相次ぐ!

韓国交流中止が全国各地で相次いでいます。韓国との交流行事に全く興味がない私には何の影響もありませんが、全国の都道府県や市町村の国際交流部署は困惑しているかもしれませんね。なんとしても韓国との交流を続けたいと土下座のようなことをするところやマスコミの取材などを断りながらこっそりとするなど、様々ですね。あのような異常な反日教育をしている国と、なぜ自治体がこれほど交流したがるのでしょうか?理解できませんね。

出雲空港の韓国便また延期

出雲空港の韓国便がまた延期になったようです。もちろん、延期とは言わずにちゅうししてほしかったんですが、ダメでしたね。出雲空港は竹島の広告塔もっ立っている空港です。その上、東京・大阪・名古屋・福岡はもちろん静岡や期間限定で札幌とも結ばれてます。さらに神戸と松本とを結ぶ計画まだあるほどで、今後も発展が期待できる空港でもあります。 なので、韓国便がなくても十分にやっていけると思います。

ツートラック戦略」 という名のご都合主義

文在寅大統領が出した「ツートラック戦略」をみなさんはご存知ですか?「経済的交流は政治と別に見なければならない」というものです。日本の自治体もよくこの「ツートラック戦略」を主張しているところがあります。これは裏を返せば「都合のいい所と都合の悪いところは別に見ないといけない」という事になります。確かに日本は世界で第3位の経済大国で世界屈指の技術力を持っています。韓国にとっては重要な取引先になる訳ですね。ただ、韓国では異常な反日教育をしていますので、政治面や歴史認識ではどうしても噛み合わないのです。人間も国家も表裏一体であって「都合のいい所と都合の悪いところは別に見る」なんて事ができる訳がありませんね。世のなかにそんな虫のいい話はないと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。