時事問題

【緊急事態宣言解除後】も変わらず

北海道と首都圏と関西圏を除き緊急事態宣言は解除されましたが、島根県内は解除前と大差ないです。

「緊急事態宣言解除後」も変わらず

今のところ、私生活に大きな変化は無いです。図書館などは閉まっているし、観光地にも出かけられないので、家でくつろぐ以外に楽しみはありませんね。

その一方で、コロナ疲れなどになっていないでしょうか?散歩をするなどして体を解すことはやっておきたいと思います。体が鈍ってしまっては何もできなくなりますので、体調管理には十分に注意したいです。

苦痛
【感染より脅威】コロナによる精神的苦痛など2次被害新型コロナ問題が長期化しています。確かに新型コロナの感染力は恐ろしいものがあります。しかし、それ以上に恐ろしいのは経済的・精神的なダメージです。特に精神的なダメージはかなり大きいものがあります。...

これから再開する施設もあるようですが・・

緊急事態宣言解除という事もあり、島根県内の公共施設や民間施設でも再開する所が出てくるようです。

もちろん人数制限などがあるなど、完全な形ではないところが大半です。県外はおろか松江市外から来るという事は難しい状況なので、今のところは十分に楽しむことは出来ませんね。

感染症専門医の第一人者が語る感染不安への処方箋です。島根県出身の医師が語る新型コロナの真実です。

blankblank

新型コロナウイルスの真実

※アマゾンで商品を購入するならプライム会員です。配送日時指定が追加料金なしで何度でも行えます。

Amazon Prime無料体験blank

韓国の反日暴走はむしろ増している

話を韓国に移します。

慰安婦関連で自称慰安婦と団体の対立は激化していますが、日本に謝罪と賠償を要求していることには変わりがありません。それに加えて日本を称賛する事を禁止する法律が検討されるなど、益々反日は加速しています。マスコミは全く報道していませんが、韓国の反日は増しているのです。

早い所で韓国とは縁を切りたいですが、その考えを持つ政治家が極僅かしかいません。実現するのはもう少し先になりそうですね。

韓国はコロナなんてお構いなし。
反日が優先であり、日本への誹謗中傷や謝罪や賠償を要求する流れはさらに加速している。

日韓の価値観は大きく異なるため、いくら話し合いをしてもまた別の対立が発生してしまいます。永久に対立し続けるのです。政治家や経済人がなにをいっても、その国の人たちの基本的な考え方や価値観を変えることは出来ないのです。

時間はかかりますが、自然と韓国が離れていくまで粘り強く活動していきます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。