時事問題

慌て出す韓国政府、言う事が矛盾だらけ!

韓国政府が慌て始めました。「米国が我々に共感してくれた」といった数時間後には「実際には米国は動かない」とコメントしました。日本の制裁でダメージを受けるのは日本の方だと言いながら、何度か日本に特使を派遣し「制裁をやめろ」と言う行動もありましたね。おまけに、「日本輸出規制あい路センター」まで設置した模様です。まさに矛盾する行動だらけですね。

この前の経済産業省で行われた説明会も日本側と韓国側の発表では、片方が「言った」片方が「言わなかった」の矛盾だらけです。これでは話し合いになりませんね。

単に日本が極一部の化学物質輸出を厳しくしただけなのにこの慌てぶりです。それなのに毎回毎回嫌がらせばかりすることだけは変わりませんね。このような国は早く「ホワイト国」から外して欲しいです。

●韓国国家安保第2次長「米国、我々の立場に強く共感」…実際は少しも動かない米国 |
https://japanese.joins.com/article/514/255514.html

●韓国中小ベンチャー企業部、「日本輸出規制あい路センター」運営 |
https://japanese.joins.com/article/539/255539.html

●ムンジェイン、日本をさらに挑発「韓国より日本経済のほうが大きな被害を受けることになるだろう!」
http://oboega-01.blog.jp/archives/1075237419.html

別に私生活に何の影響もないし、経済的な被害なんて受けてないです。正直、余計なお世話ですね。

●韓経:「輸出規制『撤回』の言葉なかった」 日本の詭弁

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00000013-cnippou-kr

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。