旅行・地域

【英語がダメでも大丈夫】マウイ島の楽しみ方教えたい

こんにちは、けいたろうです。

私が海外旅行をしたことを話したいと思います。それもアジアの外に一人で出かけました。

こんな事を言われると、少し驚いている人も多いと思います。

マウイ島の楽しみ方教えたい

● 実は2年前の平成30年7月にハワイ州のマウイ島へ旅行しました。

正直、1人で海外に行くのは初めてだったのでものすごく緊張していました。「ハワイ」と言っても日本人がよく行くワイキキビーチのあるオアフ島ではありません。

オアフ島からさらに南に150キロ程度離れた島「マウイ島」です。

行くのならホノルルで乗り換えていく必要があります。ホノルルで入国検査に合格した後、ホノルル空港の別のターミナルまで行き乗り換える必要があります。

ひとりで障害者が海外に行くこと自体、難易度の高い事なのです。その上、乗り継ぎまでしないといけませんでした。

実際に本来行く便に乗れず、現地の航空会社の人に別の便を用意して頂きました。

こんな想定外の事もありましたが、様々な人を頼りながら楽しい旅をして無事に帰国できました。

本当にたくさんのエピソードがありますが、ここに挙げていると切りがないので、これくらいにしようと思います。

でも、英語超苦手でも海外旅行に1人で行けたことは、自信につながりました。

私が言ったマウイ島に関しては下記の書籍をご覧ください。マウイ島の魅力が分かると思います。

オアフ島とはちがい、自然を身近に感じることができます。オアフ島より空気もきれいですし、「自然の力」の凄さを感じる事もありました。マウイ島に行くのならまずは下記の本を読むことをおすすめします。

blankblank

やさしいハワイ マウイ島の本: THE TRAVEL BOOK OF MAUI HAWAII

アジアの外に出る楽しさ

アジアの外に出ると、なんだか開放された気分になります。

日本のような「お客様は神様です」と言う考えはないのですが、日本よりサービスが劣っているという訳ではありません。日本より親切な店もありました。

街の雰囲気も日本やアジアとは全く違います。先に述べた通り、私自身は英語が大の苦手なのでほとんど話せません。通訳をしてくれる人を頼みました。

発達障害者があっても海外を楽しむ方法を解説

なぜ?一人で出かけたかと言うと、他人と行くと何らかのトラブルになる可能性が高いからです。

2以上で旅行する場合、他人に神経を使わないといけないので、自分の行動はかなり制限されてしまいます。

確かに、1人で渡航すると料金が割高になることもあります。

しかし、集団行動が苦手な発達障害の場合、1人で行く方が楽しめる訳です。

私自身、修学旅行が楽しかった事なんて1度もありません。発達障害の場合1人で行くことをおすすめします。

海外旅行に出かけた時の体験談をもっと詳しく述べようと思います。

発達障害を抱えている人がどのようにして海外旅行を楽しむのか?気になる人も多いのではないでしょうか?

その上、英語も大の苦手な私です。

こんな私のような人でも楽しめる方法があることを、いずれお伝えしたいです。

【今行きたい所NO.1】美しき島/石垣島 こんにちは、けいたろうです。 コロナでなかなか旅行に行けません。 家の中で昨年行った石垣島の事を思...

副業するならこれ

※ 副業をするのなら無料で簡単な「A8.net」がおすすめです。

種類も豊富で初心者でもやり易いからです。私自身も月に幾らか稼いでいます。IT素人の私ですらできる副業です。報酬を受け取る際に手数料がかかります。しかし、他のアフェリエイトより報酬が高い為、気になることはありません。

人 気 » A8.netはこちら
 

国境近くのおいしい食材

※ 世界にも例のない大自然と食の宝庫石垣島

本州で石垣島の特産品を扱っているところは少ないです。そこでやえやまファームがおすすめです。扱っている商品も多い上に有機栽培など農家との関係も構築されていて、安心できるからです。

人 気 » やえやまファームはこちら
 

※ 海も陸も逸品だらけの北海道

北海道の食材で「何を買ったら良いか分からない」という人は、下記サイトを一度閲覧してみて下さい。本州では手に入らない貴重な食材が沢山あります。

人 気 » 北海道網走水産はこちら
blank