時事問題

徴用工の慰謝料は韓国政府が全額支払うべき

徴用工の慰謝料は韓国政府が全額支払うべき

韓国の最大野党「自由韓国党」の議員らは30日、日韓両政府と日韓の企業が共同出資し、いわゆる元徴用工らに賠償金を支払う基金をつくる法案を同日に国会に提出したと明らかにしました。

韓国の野党が昨日、日韓両政府と日韓の企業が共同出資し、いわゆる徴用工らに慰謝料を支払う基金を作る法案を韓国の国会に提出した模様です。要は「日本からの慰謝料のお替り」要求です。ただし、韓国政府は企業の出資を認めておらず成立する可能性は低いとのことです。もちろん、そんなこと日本人である我々が認めるはずはありませんよね。

皆さんもご存知かと思いますが、日韓基本条約で戦時中の賠償などは全て解決しています。それであってもありもしない「日本による朝鮮半島植民地支配説」によるものです。本来、「日本と南北朝鮮の間に戦争や植民地支配という問題は存在しない」というのが正しいですが、日本の政治家は誰一人主張しません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。