韓国問題

靖国神社爆破放火テロリストの韓国移送認めず

靖国神社爆破放火テロリストの韓国移送認めず

2015年11月23日に靖国神社で爆破放火テロがおきたことは記憶に新しいと思います。韓国籍の「チョン・チャンハン」テロ実行犯がトイレに火薬を持ち込み、そこの天井などを破壊する事件が起きました。このテロ実行犯を韓国政府が引き渡すよう日本政府に求めていたことが分かりました。当然ですが日本政府は拒否したようです。

もちろん、懲役4年程度というのはどう考えても軽すぎる刑ですね。刑務所から出ると韓国に戻って英雄として称えられることになりそうですね。もっと重い刑を科すべきだと思いますが、仕方がない現実です。

靖国神社を守る活動が活発化

本日、愛国組織が反天連への抗議活動をするようです。韓国のメディアも来るという事です。当然ですが、熱中症対策はしっかりしてやりましょう。

熱中症対策をしよう! https://kyokujitsu256.com/necchusho/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。