差別・人権問題

ヘイトスピーチ規制について

神奈川県の一部の都市で「ヘイトスピーチ規制」条例などが検討されています。ヘイトスピーチとは「憎悪表現」とも呼ばれていますね。確かに特定の民族や宗教に属している人を一方的に非難する事はいいとは思いません。しかし、罰則まで設けるというのは頂けない事ですね。現にオウム真理教のような危険思想の宗教もありますので、これらを非難できないときちんとした保安体制などが敷けなくなるという事は皆さんもご理解いただけるのではないでしょうか?日本という国を異常なまでに敵視している教育や政治政策が当たり前のように行われている韓国や北朝鮮を非難できなくなると、外交政策にも影響が出てきます。もしこの条例等ができると韓国と結びつきが強い政治関係者だけが得をし、それ以外の一般国民は大きな言論弾圧を受けることになると思います。なにより、日の丸を燃やしたり天皇陛下を冒涜している国に対して何も言えなくなる訳ですから。

 


 




 
Twitterでアンケートをしています。ご協力をお願いします。
 


 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。