時事問題

韓国の反日パフォーマンスの市長が日本車に乗っていた

韓国京城(ソウル)市長が「歴史を忘れた者に未来はない」と不買運動を呼び掛けていたようです。調べてみると様々な反日行為をしていた人物で、このような反日的な市長が当選するくらい異常な反日国家なんだなとつくづく思わされました。しかし、自家用車はレクサスだったようです。あれだけ、日本の事を罵り不買運動まで展開した市長自身が「有言不実行」だったとは?確かに、あれだけ過激な反日教育をしている国であったら、日本に対して融和的な発言をすると落選しますので仕方がないかもしれません。でしたら、日本車に乗るのはやめた方がいいかもしれませんね。こんなのがバレたら次はないかもしれませんね。

『反日ソウル市長の愛車がレクサスっておかしくない?学校で日本時代の木を引き抜き親日狩り?』
https://ameblo.jp/ishinsya/entry-12491565430.html

それと、日本にも似た政治家はいますよね。単に人気集めばかりして、実行しないどころか逆の事ばかりする人です。今度の選挙でそのような人を選ばないようにしたいと思います。

おすすめの一冊

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。