時事問題

2つの愛知芸術祭がヘイト合戦

2つの愛知芸術祭がヘイト合戦

 愛知県で2つの芸術祭が行われました。片方は慰安婦像や昭和天皇を冒涜するような作品が大量に出てくる「反日ヘイト」の作品展でした。もう片方は大村知事や朝鮮半島を非難する作品展です。

 この対局的な作品展の関係者同士が「ヘイト」合戦をしています。お互いにお互いの作品展を「ヘイト」だと言い合って一歩も譲らない展開となっています。正直、何でも「ヘイト」という人がいます。正直「ヘイト」や「差別」という事を考えると、日常会話まで成り立たなくなってしまう事もあります。人権などを学習する事は大切かもしれませんが、日常生活にそれをあてはめようとすると何らかのトラブルになることもあるので注意してください。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。