旅行

外国人観光客の増加

外国人観光客の増加

日韓関係が悪化で減少する韓国人観光客とは対照的に、他の外国人観光客は増加しています。今日も松江城の近くを歩いていると中国語や英語を話している人や東南アジア系とみられる人が多数歩いていました。島根県(人口全国ワースト2位)ですらこれだけ外国人観光客が来る時代です。その一方で、外国人観光客への対応は英語研修や多文化理解など難しい事も多いのが現状です。にもかかわらず特に給与が上がる訳ではないので、旅館や観光施設で働く人たちも不満に思うのではないかと心配しています。それなりの高級ホテルや旅館なら従業員にそれなりの給与も支払えるし、研修などもしっかりと出来ると思いますが、格安のところならそうはいきませんよね。

外国人観光客を増やすためには、政治的な外交努力と膨大なお金と労力が必要です。日本政府や自治体は単に「外国人観光客を増やす」としていますが、現場を無視しているとも言えます。 もちろん外国の方に日本を気に入ってもらって、何度も来て頂けるのは大歓迎です。

海外旅行で思ったこと

昨年、海外旅行をしたことがありました。英語圏でしたが、私自身は英語が大の苦手でしたので、通訳のような人に同行してもらいました。ただし、ホテルの中には通訳の人は入ってこれなかったので不安でしたが、ホテルのスタッフの方々が親切に対応してくれました。言葉の通じない外国人への対応は難しいんだなと改めて思うとともに、言葉が通じない外国人だからと言ってなめてかかるといけないんだなとも思うようになりました。人柄などは言葉が通じなくても分かってしまう事があるからです。

日本であのようなサービスを受けれるところを見たことは無いですが、外国人への対応は非常に高度な接客技術や国際的な文化理解と資金が必要なのは事実です。政府や自治体もそのことを理解して政策に取り組んで欲しいですね。

日本と日本人が大好きな外国の方が書かれた本です。この本を読むともっと日本が好きになると思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。