韓国問題

韓国人が書いた「反日種族主義」が大ヒット

韓国人が書いた「反日種族主義」が大ヒット

韓国人で元ソウル大学校教授イ・ヨンフン氏の著書、『反日種族主義』の日本語翻訳版が昨日11月13日の午後にアマゾンで1位になった模様です。朝鮮日報が大胆的に報道しています。(※こんな事までチェックするとは、ストーカーの様な国ですね。)

妄想でしかない反日教育を信じ、日本を誹謗中傷し続ける彼らの事を丁寧に解説してあります。この本を読むと改めて韓国と縁を切る必要があることを実感します。

とはいえ、韓国のメディアがこのことを報道するとは驚きです。もちろん、日本のメディアは産経以外無反応です。確かに韓国のメディアも信用できないところが多いですが、日韓関係に関する事は韓国のメディアの方が正しく報道している事が多いですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。