発達障害

発達障害でも話せる場コミュニティを作る計画【挑戦してみます。】

こんにちは、けいたろうです。

発達障害のコミュニティを作ってみようと考えています。ただ、反応がなければ止めます。

発達障害でも話せる場コミュニティを作る計画

発達障害者同士が交流できるコミュニティは無いのかと前から思っておりました。ただ、実空間ではなくWEB上で行う物です。

Facebookやnoteの機能を使いやりたいと思っております。

どのSNSを使うはまだ決めていません。

もちろんそれ以外のもコミュニティを作るためのサービスはありますので、どれにするかを決めるには時間がかかりそうです。

» コミュニティに関するサービスはこちら blank

ただし、「差別的な発言」や「政治的な発言」の禁止は絶対ルールにする予定です。これらは障害者問題を考える上において見逃すことは出来ませんね。

もちろん、左派系に多い「過激な反差別論」も禁止です。いわゆる「喧嘩両成敗」のルールになります。

SNSで人を集める方法をまとめた本です。

blankblank

SNSで人を集める! やさしいSNSマーケティングの教科書

対面だとやり難い

発達障害者同士の交流はやり難い物がります。

特に対面だと、暗黙のルールがあるなどコミュニケーションがやり難いのではないでしょうか?

私自身も面と向かって話すと、思わず本音が出てしまってトラブルになったりしたこともありました。

他の当事者であっても似たような傾向がありますね。

コミュニティ参加を断った過去

実は以前、発達・精神・知的系障害者の集まりに参加していたのですが、自分の思っていることを全く理解してもらえないと思うようになり止めました。

他の発達障害者団体から入らないかと誘いがありましたが、リーダーの方が不審だったためお断りしました。

当事者同士で交流したいと思っても、実際には上手くいかない現状があると思います

ネット上でしたら、トラブルになりそうなことを書いてないかチェックして配信することも出来ます。あまりにも不快だと思われたら削除する事も可能です。

実は私自身も様々な発達障害コミュニティに入っています。全てWEB上です。

やはり、場の空気を読む必要がないのでWEB上の方がやり易いです。

そこで私自身もこのようなコミュニティを作ろうと決心したのです。

ここでも述べましたが、発達障害者は対話が下手です。

https://kyokujitsu256.com/hanashi/

なんといっても相手が求めている物は何か?と創造する能力があまり高くない傾向があります。

一方的に自分の事を話されると嫌になってしまうのは仕方がない所かと思います。

ネット上なら、嫌な人はスルーするので問題ないです。

あなたに興味がある人がそのコメントを見つけて返してくれるだけなので、トラブルになり難くて済みますよね。

反応がなければやめる

もちろん、制作する過程を何度か記事にして載せる予定です。過程を公表するのにツイッターやフェイスブックなども活用します。

ただし、反応が悪い場合事業を打ち切りにします。

この点はご了承ください。

【簡単に解説!】新型コロナで日本の何が変わるのか?新型コロナの感染拡大で、日本社会は大きく変わることになりそうです。このようなウイルスの感染拡大は今まで例のなかった事だと思います。...