時事問題

韓国への朝貢外交を計画する二階幹事長

韓国への朝貢外交を計画する二階幹事長

自民党の二階俊博幹事長は今年の8月前に1000人から1200人規模の代表団を率いて韓国を訪問すると発言した。これは完全な「朝貢外交」ですね。韓国政府や韓国民に対して「私たち日本はあなたたちの従属国です。」とでも言いたいのでしょうか?

それに日本の政治家たちはなぜか反日国家であるはずの韓国が大好きな人が多いですね。韓国は日本の権力者たちには親切にしますから仕方がないでしょうね。そういえば職場でも上役職者にはかなり丁寧にするのに、下には威張った態度で接する人物はいませんか?そのような人物と似たようなことをやっているのが韓国ですね。

アンケート

アンケートにご協力ください

おすすめの書籍

韓国を震撼させたベストセラー、日本語版がついに登場!です。ぜひご覧ください。

文政権の為に働く日本の政治家たち

文政権の支持率が下がると、日本の政治家たちはなぜか活動を活発化させます。まるで文政権の為に日本の政治家たちが動いているように見えます。昨年も韓国との問題が起きるたびに、国会議員や自治体の上部は韓国に出かけていきました。

韓国は誤った歴史認識により日本を見下す傾向があります。それで文政権が韓国民の支持を得るためには、日本が韓国に対して従属的な態度をとる必要があるのです。もし日本が韓国に対して上であるような態度をとると、「日本にすら見下されるダメな大統領」という事になり支持率が下がる訳です。 それで、日本の政治家たちは競い合うように「韓国に従属する日本」をPRし、文政権に協力しようと必死になっているように思えます。

日本のマスコミと国会議員は信用できない。

日本経済新聞のアンケートで「日本の組織・団体を信頼できる?」というものがありました。信用できるの1位は「自衛隊」で、信用できない1位は国会議員とマスコミが同率でした。さらに日教組の影響なのか3位に教師が入っていました。

IR汚職問題で別の政治家も関与? IR汚職問題で別の政治家も関与? IR汚職問題で新たに別の政治家が絡んでいたという可能性が出てきました。そのなかに岩屋毅元防衛大...

おすすめの書籍

昨年発売された「さようなら、韓国」の第2弾です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。