差別・人権問題

障害や病気だから犯罪をしてもいいのか?

障害や病気だから犯罪をしてもいいのか?

4年前に静岡県浜松市で中国籍で統合失調症の人物が、暴走運転をして人を次々にはね、1名をひき殺す事件がありました。この裁判が昨日行われていましたが、1審で懲役8年が決定していましたが、2審で無罪になった模様です。こんな極悪な犯罪を犯しているのに、病気で責任能力が問えないから無罪になるなんておかしいですね。もし殺した相手が障害者や精神病患者なら泣き寝入りするしかないのでしょうか?

「無罪なんておかしい」 遺族は涙 浜松・暴走5人死傷 被告の女に逆転無罪 – FNNプライムオンライン https://www.fnn.jp/posts/2019082900000007SUT

障害手帳取得者を何人か知っていますが、ある一人は激怒しています。「確かに障害手帳は公共料金などが安くなるから特権のようなものかもしれないけど、人を殺してもいいという訳ではない」と主張しています。障害や病気があるから人を殺してもいいというのであれば、暴力団などが障害者や 精神病患者を利用して、犯罪をやりたい放題する事になるのではないでしょうか?

アンケートにご協力下さい。

障害と犯罪の関係を解説した本です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。