ライフ

「あきらめる勇気」という本

本

「あきらめる勇気」という本

こんにちはけいたろうです。

ゆたぼんパパこと中村 幸也さんが書かれた本

あきらめる勇気について触れてみたいと思います。

最も印象に残ったのは著者であるが中村さんが過去に体験した出来事です。

暴走族の副総長となり。恐喝、窃盗、傷害、暴走、喧嘩、シンナー、麻薬、覚醒剤などに手を付けた「ワル」の人だったみたいです。

それに20回以上転職をされたことがあったようです。

ちょっと驚きますよね。

そんな人が、ある心理カウンセラーと出会い現在の「ゆたぼんパパ」となっていくわけです。

詳しくは本書をご覧ください。